新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

新型コロナウイルス感染症で卒展や展覧会が中止/延期となった学生の作品を対象とした、特設ページをArtStickerで開設。

 アーティストを直接・気軽にサポートできるプラットフォーム「ArtSticker」(アートスティッカー)を運営する株式会社The Chain Museum(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:遠山正道)は、新型コロナウイルス感染症の影響で、卒業展や展示イベントなどが中止/延期となってしまった美術系学生の作品を対象に、卒展作品をオンライン上で発表できる企画を開催いたします。
「ArtSticker」内に特設イベントページ「#ArtStickerで卒制展」を開設しますので、ご応募ください。

本日より募集を開始し、3/13(金)23:00までメールにて受付を行います。
特設イベントページは、作品が登録され次第公開し、順次更新してまいります。

画像6

『#ArtStickerで卒制展』 
募集期間:3月2日(月)から3月13日(金)23:00まで
作品公開日:登録された作品から特設ページに順次公開

『#ArtStickerで卒制展』は下記のリンクからご覧いただけます▽

ArtStickerは作品の詳しい情報を掲載出来るだけでなく、作品に対しての支援や感想を受け取ることが可能です。

画像7


参加資格・内容

・新型コロナウイルス感染症の影響で卒展・展覧会が中止・延期となった学生作品
※ 学内展示以外の関連イベントや企画が中止となった場合の作品や、既に発表済みでも対応可能です

・作品ジャンルは、絵画、彫刻、建築、映像、写真、パフォーマンス、インスタレーション、ファッションなどオールジャンル可

・パソコンで登録作業が可能な方

・所属する学校の担当教員に、ArtStickerへの作品登録可否について事前に確認してください

学生側の参加メリット

①アート好きなArtStickerユーザーに作品を鑑賞してもらうことができます

②ユーザーから作品に支援をしてもらえる
→リターンの設定なしに”応援”という形で支援してもらえます

③支援した人から作品に対してコメントをもらうこともできます

④登録料は全て無料です

⑤登録作品はアーカイブとして残り続けます

⑥YouTubeやVIMEOなどの動画も掲載できます

参加までのステップ

STEP1.  ArtStickerをダウンロードし、ユーザー登録してください ▽

STEP2. 以下の内容を toi@t-c-m.art まで送付
 1.メールタイトルに「卒展参加」と記載してください
 2.メール本文に、お名前 / 所属学校名 / 1で登録したユーザー名と登録メールアドレスを記入
 3.学生証を撮影し、画像を添付してください
 (応募受付後、アーティストアカウントを発行 / ダッシュボードのURLをお伝えします)

STEP3. パソコンからダッシュボードにアクセスし、ログイン

STEP4. 口座情報 / アーティスト情報 / 卒制作品 をご自身で登録し、作品申請

※登録〜申請までは簡単です。
不明な点があれば担当者がサポートいたします。

「ArtSticker」でできること


画像3

1.あなたの心を動かす作品に出会えます
ArtStickerでは国内外のアーティストの作品を掲載しています。
作品のジャンルは絵画、彫刻といった現代アートだけではなく、インスタレーション/映像/建築/写真/演劇/コンテンポラリーダンス/ファッションなど様々なジャンルの作品と出会えて、くわしい情報も見られます。
キーワードで検索し探すこともできます。

画像4

2.アーティストを直接支援することができます
金額に応じた色の「スティッカー」を好きな作品に貼ることで、アーティストを直接・気軽に支援できます。

画像5

3.感想を直接アーティストに伝えられます
支援のスティッカーをおくった方のみ、感想をアーティストに直接伝えられます。SNSだと誰でもコメントをできるので誹謗中傷のコメントが見受けられますが、ArtStickerの場合はポジティブな感想が多いのが特徴です。
あなたの感想に、アーティスト本人から返事が届くこともあります。

画像6

4.あなたの名前が作品のクレジットして残り続けます
スティッカーをおくることで、映画のエンドロールのように、作品にあなたの名前が残せます。作品のページは会期が終わっても公開はされているのでアーカイブもされます。あなたが名作の、最初の発見者になるかもしれません。

画像7

5.ArtSticker内であなただけの作品コレクションを作れます
スティッカーをおくることで、アートコレクターのようにコレクションを増やし・育てる楽しみもあります。
今回の卒展企画を通じてこれから羽ばたく若い作家の作品をぜひチェックしてみてください。

ArtStickerのダウンロードはこちらから
▶︎iOS版:App Store
▶︎Android版:Google Play


ArtStickerは、アーティストへ「好き」の気持ちを直接おくれるプラットフォームです。
コーヒー1杯分のお金からはじまる、アーティストとのつながり。
小さな「好き」の気持ちが連鎖して、アートの世界が広がっていきます。
ArtStickerで、今までにないアート体験を!

Please follow us!
Twitter | Facebook | Instagram

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

TCMは「世の中の体温をあげる」という想いをかかげ、「Soup Stock Tokyo」等を手がけてきた遠山が構想する「新たなアート体験」に、PARTYが得意とする「デジタルでの体験設計」を融合させ、アートと個人の関係をテクノロジーで変革させ、新たな価値の提示を目指しています。

たくさんの素敵なアートと出会えますように!
34
The Chain Museumは、遠山正道×クリエイター集団PARTYが新たに発信する  「アートの次のあり方をつくる」プロジェクトです。

 アーティスト支援アプリの「ArtSticker」を運営しています。 https://artsticker.app/

こちらでもピックアップされています

News
News
  • 77本

The Chain MuseumやArtStickerの最新情報に関する記事まとめ

コメント (1)
ART Sticker使ってます。卒展も楽しみにしてます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。