【NEW EVENT】アペルト11 久野彩子 「都市のメタモルフォーゼ」

ArtStickerで支援・閲覧いただける新しいイベントが始まりました!

アペルト11 久野彩子
「都市のメタモルフォーゼ」

2019.07.06 - 09.23

若手作家を中心に、個展形式で紹介する金沢21世紀美術館の展覧会シリーズ「アペルト」の11回目である本展覧会では、金属で緻密な表現を可能とするロストワックス精密鋳造技法や石膏埋没鋳造技法を用い、真鍮やブロンズ等の金属に置きかえ、「都市」をテーマに、アーティスト自身が考える“風景”を展開していきます。

彼女が思い浮かべる“風景”とは、建造物が密集している都市空間のことで、その多くは俯瞰したときに見えてくる形や、色々な視点から見た建造物のアウトラインです。

ArtStickerでは本展覧会から7点をご覧いただけます。
彼女にとって力強さや希望、生命力といったポジティブな思いを感じさせてくれる魅力的な存在である都市の様相を、ぜひアプリにてお楽しみください。

今回ArtStickerでお楽しみいただける7点は、下記となります。
ぜひアプリで詳細をご覧くださいね。

「浸蝕1-5」

うつろう世界

+81

metropolis

+81(03)

skyline-TOKYO-


アペルト11 久野彩子
「都市のメタモルフォーゼ」

会期:2019年7月6日(土) 〜2019年9月23日(月)
開館時間:10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
会場:金沢21世紀美術館 長期インスタレーションルーム
休場日:月曜日(ただし7月15日、8月12日、9月16日、9月23日は開場)、7月16日(火)、9月17日(火)
料金:無料
Please follow us!
Instagram
Twitter
Facebook

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

TCMは「世の中の体温をあげる」という想いをかかげ、「Soup Stock Tokyo」等を手がけてきた遠山が構想する「新たなアート体験」に、PARTYが得意とする「デジタルでの体験設計」を融合させ、アートと個人の関係をテクノロジーで変革させ、新たな価値の提示を目指しています。

ArtStickerのダウンロードもぜひ!
3

The Chain Museum

The Chain Museumは、遠山正道×クリエイター集団PARTYが新たに発信する  「アートの次のあり方をつくる」プロジェクトです。 アーティスト支援アプリの「ArtSticker」を運営しています。 https://artsticker.app/

News

The Chain MuseumやArtStickerの最新情報に関する記事まとめ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。