見出し画像

【New Event】 アートフロントギャラリーで開催中。久野彩子 個展 : lineがArtStickerに加わりました。

概要

2月7日(金) – 2月24日(月祝)まで、アートフロントギャラリーにて開催中の久野彩子 個展 : lineの作品をArtStickerでもご覧いただけるようになりました。

日頃から都市の風景に着想を得て、鋳造技法を用いて作品を制作しています。
今回の展示では人間が作り出してきたものの色々な線(line)をモチーフに作品を展開しています。
新たな試みとして古道具と東京の建造物を金属で表した作品、2020年の展示ということで、オリンピックにまつわる映像と金属を組み合わせた作品を制作しました。

是非、会場で実物をご覧ください。

画像1

久野彩子《35°38′11″N,139°45′50″E》

画像3

久野彩子《door knob》

プロフィール

久野 彩子(くの あやこ)

画像2

1983年東京生れ。
建造物が密集している都市空間の風景を主なモチーフとする金属作家。ロストワックス鋳造技法を用いて原型をシルバーや真鍮、ブロンズ等に置き換えたパーツを組み合わせて作品を制作。

略歴
-1983 東京生まれ
-2008 武蔵野美術大学工芸工業デザイン科金工専攻卒業
-2010 東京藝術大学大学院美術研究科工芸専攻(鋳金)修士課程修了
-
主な個展
-2017 「Rebirth」NANATSU GALLERY/東京
-2016 「記憶の輪郭」NANATSU GALLERY/東京
-2015 「侵蝕」3331GALLERY/東京
-「境界線」NATSU GALLERY/東京

基本情報

会期:2020年2月7日(金) – 2月24日(月祝)
会場:ART FRONT GALLERY 
住所:東京都渋谷区猿楽町 29-18 ヒルサイドテラス A棟
開場時間:11:00-19:00
観覧料:無料
URL:https://www.artfrontgallery.com/exhibition/archive/2019_12/3973.html

ArtStickerのダウンロードはこちらから
▶︎iOS版:App Store
▶︎Android版:Google Play
ArtStickerは、アーティストへ「好き」の気持ちを直接おくれるプラットフォームです。
コーヒー1杯分のお金からはじまる、アーティストとのつながり。
小さな「好き」の気持ちが連鎖して、アートの世界が広がっていきます。
ArtStickerで、今までにないアート体験を!

Please follow us!
Twitter | Facebook | Instagram

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

TCMは「世の中の体温をあげる」という想いをかかげ、「Soup Stock Tokyo」等を手がけてきた遠山が構想する「新たなアート体験」に、PARTYが得意とする「デジタルでの体験設計」を融合させ、アートと個人の関係をテクノロジーで変革させ、新たな価値の提示を目指しています。

ありがとうございます!
6
The Chain Museumは、遠山正道×クリエイター集団PARTYが新たに発信する  「アートの次のあり方をつくる」プロジェクトです。 アーティスト支援アプリの「ArtSticker」を運営しています。 https://artsticker.app/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。