見出し画像

「Creative for the future ~ クリエイティブで切り拓く未来への架け橋」 落合陽一×遠山正道によるトークを期間限定配信。

配信内容

働き方のポストニューノーマル

メディアアーティスト以外に加え研究者や実業家など、様々な肩書きを持ち脚光を浴びる落合陽一とスープストックトーキョーやアーティスト支援プラットフォームArtSticker など、世の中が求める一歩先のビジネスを生み出し続ける実業家の遠山正道が、ニューノーマルな世界で求められる「人間がやるべき仕事とは何か」について、AI・ロボット、さらにはテクノロジーの進化によって変わらざるをえない私たちの仕事を踏まえ「これからの世界」を作っていくための考え方を提示します。

画像1

トークセッションの様子

登壇者プロフィール

落合陽一(メディアアーティスト)

画像2

写真:蜷川実花 / Mika Ninagawa

遠山正道(株式会社スマイルズ 代表取締役社長)

画像3

開催概要

DESIGNART TOKYO × アカデミーヒルズ
CONFERENCE BRIDGE 2020 「Creative for the future ~ クリエイティブで切り拓く未来への架け橋」
SESSION 4 「The Future of Work」落合陽一 × 遠山正道

収録日:2020年10月24日(土) 15:30 - 17:00
収録時間:1時間32分
配信期間:2020年11月20(金)〜11月30日(金)
鑑賞料:1,000円

画像4

ArtStickerのダウンロードはこちらから
▶︎iOS版:App Store
▶︎Android版:Google Play

▽動画の視聴はこちらから

ArtStickerは、アーティストへ「好き」の気持ちを直接おくれるプラットフォームです。
コーヒー1杯分のお金からはじまる、アーティストとのつながり。
小さな「好き」の気持ちが連鎖して、アートの世界が広がっていきます。
ArtStickerで、今までにないアート体験を!

Please follow us!
Twitter | Facebook | Instagram

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

TCMは「世の中の体温をあげる」という想いをかかげ、「Soup Stock Tokyo」等を手がけてきた遠山が構想する「新たなアート体験」に、PARTYが得意とする「デジタルでの体験設計」を融合させ、アートと個人の関係をテクノロジーで変革させ、新たな価値の提示を目指しています。

ありがとうございます!
1
The Chain Museumは、遠山正道×クリエイター集団PARTYが新たに発信する  「アートの次のあり方をつくる」プロジェクトです。

 アーティスト支援アプリの「ArtSticker」を運営しています。 https://artsticker.app/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。