見出し画像

あなたのお金で、アートが自由になる!?アーティスト支援アプリ「ArtSticker」iOS β版を解説!

株式会社The Chain Museumは、2019年2月21日(木)、アーティストを直接・気軽にサポートできるアプリ「ArtSticker」(アートスティッカー)のiOS オープンベータ版を公開しました。

■アプリリリースの背景


アートにまつわる収益は、現在、売買か入場料に限られています。
もしわたしたち一人一人がスキな作品に直接お金を投じることができたら、
アーティストは何ものにもとらわれず、作品をつくれるようになる。
直接支援をおくりながら、あなたのアート作品への興味・関心を気軽に残すことで、アートの更なる自律と自由を後押しし、一人一人のアートへの参画を、これまでになく身軽で、ひらかれたものに。
小さくて大きな革命を、ArtStickerで一緒にはじめましょう!

■ArtStickerでできること

「そうは言っても、実際どんなことができるの?」
そう思ったあなたに、ArtStickerでできることを徹底解説しちゃいます!


✧あなたの心を動かす、作品に出会える
ArtStickerでは国内外問わず、様々なジャンルのアートワークを掲載。
作品をより深く知るための情報も、くわしく紹介しています。
今後ますます掲載作品が増えていく予定です!

アーティストを直接・気軽にサポート
金額に応じた色の「スティッカー」をアート作品におくることで、アーティストをサポートできます。
自分がおくったスティッカーで、アーティストが次の作品に取り組めたり、ずっと作品を残せるようになったり、これまでちょっと遠かったアーティストとの距離が縮まる感覚が得られるはずです。

あなたの名前が作品にクレジットされる
サポートのあかしとして、さながら映画のエンドロールのように、作品情報の下にあなたの名前が残せます。
作品の下に自分の名前が連なるーーその嬉しさはスティッカーを贈った人だけが味わえる特権です。
また、その作品をつくったアーティストからのお知らせも受け取れるようになります。アーティストとコミュニケーションが取れるのも、ArtStickerの特徴のひとつです。

レビューを書いて鑑賞体験が残せる
スティッカーをおくった作品にはレビューが書けます。
堅苦しく考えず、感じたままに作品の感想を書く。
そして、そのレビューに付いた他のユーザーの"いいね!"やコメントをきっかけに、ユーザー同士の交流が生まれたり、作品の見かたが深まることもあるかもしれません。

あなたによるあなただけのコレクションがつくれる
スティッカーをおくった作品は、あなたのコレクションとしてどんどんたまっていきます。
アートコレクターのようにコレクションを増やし、育てる楽しみが、あなたのものに。
あなたのコレクションを自慢したり、他の人のコレクションをとおしてインスピレーションを受けたり。
新たな作品との出会いも、きっと待っています。

さあ、早速「ArtSticker」で新しいアート体験を!

■アプリは下記リンクよりダウンロードいただけます!
https://artsticker.app/r/dl/


※スティッカーのお金は、アーティストの作品写真をアプリ上で利用する対価、ArtStickerを運営するThe Chain Museumの手数料、作品にかかわるプロジェクト主催者等への寄附の合計額です。手数料は、ArtStickerの活動費として、様々なアーティストとの共同プロジェクトに役立てられます。また、作品によっては、プロジェクト主催者等への寄附を含まないものもあります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

TCMは「世の中の体温をあげる」という想いをかかげ、「Soup Stock Tokyo」等を手がけてきた遠山が構想する「新たなアート体験」に、PARTYが得意とする「デジタルでの体験設計」を融合させ、アートと個人の関係をテクノロジーで変革させ、新たな価値の提示を目指しています。

たくさんの素敵なアートと出会えますように!
9

The Chain Museum

The Chain Museumは、遠山正道×クリエイター集団PARTYが新たに発信する  「アートの次のあり方をつくる」プロジェクトです。 アーティスト支援アプリの「ArtSticker」を運営しています。 https://artsticker.app/

What's ArtSticker?

ArtStickerの機能や使い方などを紹介するマガジン