見出し画像

東 真里江 展「いきづき」のイベントページが本日より公開。

2/2-2/7に個展がJINEN GALLERで開催されます。

画像1

この度、東京は日本橋のJINEN GALLERYで、東 真里江による個展「いきづき」が開催されます。昨年開催された個展「存在と気配」に続き、第二回目の開催となります。


開催概要

東 真里江は1991年生まれ、長崎県出身。
看護学校を卒業し、看護師として従事する中で、絵を描き始めました。生命現象のうつくしさをテーマに描き出される作品群は、東 真里江が看護師として従事する中で感じてきた、命の脆さや儚さ、鮮やかさや力強さといった生命の様々な性質に根ざしています。「綺麗なだけがうつくしさではない」と語る東 真里江の作品は、静かでありながらどこか生々しく、体温を感じさせます。言葉にし難い質感のある作品を、実際にご高覧いだだけますと幸いです。

作家プロフィール

東 真里江
1991年生まれ。長崎県出身。

画像2

Information:

会期
2021年2月2日(火)-2月7日(日)

会場
JINEN GALLERY

住所
東京都中央区日本橋小伝馬町7-8久保ビル3F
・東京メトロ日比谷線小伝馬町駅2番出口より徒歩3分
・JR総武線快速馬喰町駅、都営新宿線馬喰横山駅、都営浅草線東日本橋駅地下道JR出口②より徒歩4分

開館時間
12時-19時 (金曜20時/最終日16時迄)

観覧料
無料

ArtStickerのダウンロードはこちらから
▶︎iOS版:App Store
▶︎Android版:Google Play


ArtStickerは、アーティストへ「好き」の気持ちを直接おくれるプラットフォームです。
コーヒー1杯分のお金からはじまる、アーティストとのつながり。
小さな「好き」の気持ちが連鎖して、アートの世界が広がっていきます。
ArtStickerで、今までにないアート体験を!


Please follow us!
Twitter | Facebook | Instagram


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

TCMは「世の中の体温をあげる」という想いをかかげ、「Soup Stock Tokyo」等を手がけてきた遠山が構想する「新たなアート体験」に、PARTYが得意とする「デジタルでの体験設計」を融合させ、アートと個人の関係をテクノロジーで変革させ、新たな価値の提示を目指しています。

たくさんの素敵なアートと出会えますように!
7
The Chain Museumは、遠山正道×クリエイター集団PARTYが新たに発信する  「アートの次のあり方をつくる」プロジェクトです。

 アーティスト支援アプリの「ArtSticker」を運営しています。 https://artsticker.app/