見出し画像

【New Event】竹村 京 「Madeleine. V, Olympic, and my Garden」がArtStickerに加わりました

タカ・イシイギャラリーにて、11月22日(金)まで、竹村京 個展「Madeleine. V, Olympic, and my Garden」を開催中です。タカ・イシイギャラリーでの3年ぶりの個展となる本展で、新素材である蛍光シルクをもちいた刺繍、ドローイングと刺繍からなる最新作より11点が展示されています。その全作品をArtStickerにてお楽しみください。

画像1

“Olympic and my Garden 2”, 2019, oil paint, silk thread, hemp cloth woven by S.S.’s grandmother, 45.5 x 33.5 cm © Kei Takemura / Photo: Kenji Takahashi

本展タイトルにも通じる「Olympic and my Garden 2」(2019年)では、これまで竹村が過ごした土地や家族との記憶に深く残る庭の木々が幾何学模様となり、ペインティングと色に関する問題が考察されながら、作品は更なる時間軸を行き来し始めます。それは、日本の着物の構成法から着想を得たバイアスカットから、古代ギリシャのスタイルまでも優雅に操ったマドレーヌ・ヴィオネによるデザイン要素と共鳴しながら、鑑賞者を絹糸の先にある、今は目には見えないある場所へと導きます。また、時間と色彩の記憶を織り込みながら描かれたドローイングと刺繍からなる図形ひとつひとつは、マルセル・プルーストの小説で幼少期の記憶を鮮やかに蘇らせたプチ・マドレーヌのように、竹村が幼少期を過ごしたオリンピック村の輪郭を軽やかに浮き上がらせます。

「世界の共通言語」を探し続けてきた作家が、また再び世界と繋がるために描き出した作品群、そこから立ち現れる過去・現在・未来が交差する景色を是非この機会に、ご高覧ください。

画像2

“Time Counter”, 2019, Gunma silk thread, fluorescent silk thread and linen cloth woven by S.S.’s grandmother, 54.5. x 38 cm © Kei Takemura / Photo: Shinya Kigure

【基本情報】
会期:2019年10月19日~2019年11月22日
会場:Taka Ishii Gallery Tokyo
住所:東京都港区六本木6-5-24 3F
電話:03-6434-7010
開館時間:11:00~19:00
休館日:日、月、祝
観覧料:無料
URL: https://www.takaishiigallery.com

ArtStickerは、アーティストへ「好き」気持ちを直接おくれるプラットフォームです。
コーヒー1杯分のお金からはじまる、アーティストとのつながり。
小さな「好き」の気持ちが連鎖して、アートの世界が広がっていきます。
ArtStickerで、今までにないアート体験を!

ArtStickerのダウンロードはこちらから
▶︎iOS版:App Store
▶︎Android版:Google Play
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

TCMは「世の中の体温をあげる」という想いをかかげ、「Soup Stock Tokyo」等を手がけてきた遠山が構想する「新たなアート体験」に、PARTYが得意とする「デジタルでの体験設計」を融合させ、アートと個人の関係をテクノロジーで変革させ、新たな価値の提示を目指しています。

よろしければ、シェアもしていただけると嬉しいです!
3
The Chain Museumは、遠山正道×クリエイター集団PARTYが新たに発信する  「アートの次のあり方をつくる」プロジェクトです。

 アーティスト支援アプリの「ArtSticker」を運営しています。 https://artsticker.app/

こちらでもピックアップされています

News
News
  • 77本

The Chain MuseumやArtStickerの最新情報に関する記事まとめ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。