見出し画像

EAT in Small Museum

開催背景

横浜駅直結のFOOD&TIME ISETAN YOKOHAMAは、「TIME with FOOD」というコンセプトのもと、訪れた一人一人に、一日の時間の流れの中で、いつでも気に入った「時」と「食」を提案する商業施設です。
飲食と食物販からなるAll Day Casual Dining として、4つのゾーン「FOOD MARKET」、「QUICK&EAT- IN」、「CAFÉ&DELI PLAZA」、「CASUAL DINING」を展開しています。
2018年3月のリニューアルオープンからParalym Artによる空間アートを館内に4作品常設展示し、障がい者アーティストの支援を行っており、昨年9月にThe Chain Museumと共に実施したART AWARDイベント もその支援の一環となります。
今回は、 FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA 内イートインエリアにて、Paralym Art作品を展示した小さな ミュージアムをThe Chain Museumと共に作り上げています。ぜひお楽しみください。

画像1

「 EAT in Small Museum」コンセプト

]FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMAがつくる今回の「 EAT in Small Museum」は、 アートに浸る「時」 と 「食」の体験の場となっています。
The Chain Museumの音声ガイドシステムの機能が加わり、 Paralym Art 作品1点1点について、作品に込められた物語やアーティストの想いについて、以前よりも理解を深めることができるようになりました。
いつも通りの「時」 と「食」に、アートとアーティストを身近に感じ、新しい楽しみを見つけれらる場所 となっています。


アーティストの紹介

ANNA / KOTO / カミジョウミカ / 志方弥公 / 浅野春香

画像2

音声ガイドシステム付きアート作品展示場所
「QUICK&EAT-IN」ゾーン専用イートインスペース、施設入口ガラス壁面の2か所

※ANNAさん、カミジョウミカさん、浅野春香さんの3組の音声ガイドをご視聴可能です。

パラリンアートについて

画像3

画像4

Information


会期
2021年2月11日(木)~3月11日(木)
※会期後も、施設入口ガラス壁面には3月末まで展示、
「QUICK&EAT-IN」ゾーン専用イートインスペースは当面の間展示(予定)

会場
FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA 店内各所

住所
神奈川県横浜市西区南幸一丁目5番1号 新相鉄ビル(ジョイナス) 地下一階

開館時間
開館時間:7:30~20:00
※新型コロナウィルス感染拡大防止の為、当面の間営業時間を短縮し ております

休館日
2/16(火)

観覧料
無料

主催
FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA(株式会社三越伊勢丹プロパティ・デザイン)

協力
一般社団法人障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局、ArtSticker(The Chain Museum)

URL
http://www.foodtime-yokohama.com/

Follow us on
Twitter | Facebook | Instagram

ダウンロードはこちら
▶ ︎iOS version: App Store
▶ ︎Android version: Google Play

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

TCMは「世の中の体温をあげる」という想いをかかげ、「Soup Stock Tokyo」等を手がけてきた遠山が構想する「新たなアート体験」に、PARTYが得意とする「デジタルでの体験設計」を融合させ、アートと個人の関係をテクノロジーで変革させ、新たな価値の提示を目指しています。

ありがとうございます!
1
The Chain Museumは、遠山正道×クリエイター集団PARTYが新たに発信する  「アートの次のあり方をつくる」プロジェクトです。

 アーティスト支援アプリの「ArtSticker」を運営しています。 https://artsticker.app/