見出し画像

千葉美香「Nature Travels」

HAPPENING NOW 2021.02.16 - 03.06

開催概要

gallery UG Tennozでは千葉美香│Nature Travelsを開催いたします。

千葉美香はキャンバスに油絵具で制作。国内外の海や湖の、光が差し込むことで生まれる水のきらめきや透明感・流動感を巧みに描いております。
観る距離によって具象性と抽象性を感じられる作品は、水の表現以外にも、東京や札幌の風景も描き、夜景や黄昏時の絶妙な光を感じさせます。
2017年に第35回上野の森美術館大賞展で絵画大賞を受賞。2019年に銀座蔦屋書店(GINZA SIX 6F)で個展を行っています。
本展では、上野の森美術館大賞展の大賞受賞作品や、S100号の新作を展示。また初のエディション作品も発表いたします。

是非千葉のダイナミックかつ繊細な作品をご覧ください。

画像1

画像2

画像3

ステートメント
黄昏時の空はロマンチックで、一瞬の儚い水しぶきをよりドラマチックに照らし出す。水に浸かっていた肌も生き返ったかのように艶やかに輝きを帯びる。
水はとても身近な物質であるが、そこに神秘的な美しさを見出し癒しや感動を味わったとき、私たちは神様との繋がりを再認識する。

作家プロフィール

千葉美香 /Chiba Mika

画像4

1991 北海道出身
2014 北海道教育大学旭川校教員養成課程芸術保健体育教育専攻美術分野卒業

<個展>
2021 “ Nature Travels ” - gallery UG Tennoz, 東京
2020 “刹那” - gallery UG Bakurocho, 東京
2019 "アーティストが見た沖縄~忘れられない一瞬へ。" - 銀座蔦屋書店 GINZA SIX 6F, 銀座
2019 第 35 回上野の森美術館大賞展 絵画大賞受賞者 千葉美香展 - 上野の森美術館ギャラリー, 東京

<主なグループ展>
2020 "KIRINJI 2020" - gallery UG Tennoz, 東京
"laissez-faire" - gallery UG Tennoz, 東京
上野の森美術館所蔵作品展"なんでもない日ばんざい!" - 上野の森美術館,東京
”雨のち晴レの日” ART colors Vol.33 夏展示 - パークホテル東京, 東京
"春風 -spring has come-” ART colors Vol. 32 春展示 - パークホテル東京, 東京
ONE ART TAIPEI - The Sherwood Taipei, 台北
2019 コンシン展 - gallery UG Bakurocho, 東京
Mono No Aware 物の哀れ - ION Art gallery, シンガポール
JR タワー・アートプラネッツ ”若き storytellers 北の絵画のいま” - JR タワー・プラニスホール, 札幌
2018 第 35 回上野の森美術館大賞展 入賞者展 - 上野の森美術館ギャラリー, 東京
2017 第 35 回上野の森美術館大賞展 - 上野の森美術館, 東京

<受賞>
2017 第 35 回上野の森美術館絵画大賞
2013 第 6 回道展 U21 松山額縁店賞
2012 第 5 回道展 U21 準大賞
2011 第 4 回道展 U21 朝日新聞北海道支社賞 2009 第 2 回道展 U21 奨励賞
https://gallery-ug.com/ja/artists/mikachiba/


画像5

Information

千葉美香「Nature Travels」
会期
2021年2月16日(火) - 2021年3月6日(土)

会場
gallery UG Tennoz

住所
東京都品川区東品川1-32-8 TERRADA ART COMPLEX II 2F

開館時間
11 : 30~18 : 30(火-木、土)
11 : 30~20 : 00(金)

休館日
日、月

観覧料
無料

URL
https://gallery-ug.com/ja/

Follow us on
Twitter | Facebook | Instagram

ダウンロードはこちら
▶ ︎iOS version: App Store
▶ ︎Android version: Google Play
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

TCMは「世の中の体温をあげる」という想いをかかげ、「Soup Stock Tokyo」等を手がけてきた遠山が構想する「新たなアート体験」に、PARTYが得意とする「デジタルでの体験設計」を融合させ、アートと個人の関係をテクノロジーで変革させ、新たな価値の提示を目指しています。

ありがとうございます!
6
The Chain Museumは、遠山正道×クリエイター集団PARTYが新たに発信する  「アートの次のあり方をつくる」プロジェクトです。

 アーティスト支援アプリの「ArtSticker」を運営しています。 https://artsticker.app/