見出し画像

【New Event】 京都市京セラ美術館プレオープニングイベント「鬼頭健吾スペシャル・インスタレーション ghost flowers」がArtStickerに加わりました。

2020年3月21日に京都市京セラ美術館がリニューアルオープン。
京都の文化・芸術の歴史に、新たな1ページが加わります。

京都市京セラ美術館・リニューアルオープントレーラー

京都市京セラ美術館について

 当館は1933年(昭和8年)、京都近代化の象徴ともいえる岡崎の地に、財界、美術界ほか、多くの市民の協力を得て「大礼記念京都美術館」として開館。
第二次世界大戦後には「京都市美術館」として活動してきました。開館以来、87年間、今や現存する日本で最も古い公立美術館建築として、東山を背景にしたクラシカルな外観で愛されてきました。

今回のリニューアルでは、建築家青木淳・西澤徹夫の革新的なコンセプトに基づき、竣工当時のデザインを活かしながら現代的な要素を加えることで、清新なイメージで「故」と「新」の位相が融合する、新しい美術館として生まれ変わります。

画像1

京都市京セラ美術館 Photo: Koroda Takeru

画像2

京都市京セラ美術館 東山キューブテラス Photo: Koroda Takeru

 この2020年3月21日にリニューアル開館を迎える京都市京セラ美術館のプレオープンイベントとして、北西エントランス1階のガラス空間を舞台に、現代アートシーンの第一線で活躍するアーティスト鬼頭健吾の《ghost flowers》を展示しています。

画像3

光の広間 Photo: Koroda Takeru

画像4

南回廊2階の展示室 Photo: Koroda Takeru

作家プロフィール

鬼頭健吾(Kito Kengo)

1977年名古屋市生まれ、群馬県在住。京都市立芸術大学大学院美術研究科油画修了。京都造形芸術大学大学院芸術研究科教授。
2010年に文化庁新進芸術家海外研修員としてベルリンに滞在。主な個展に 「interstellar」(京都造形芸術大学ギャラリーオーブ、2016年)、「鬼頭健吾 Multiple Star」(ハラミュージアムアーク、2017年)など。

【基本情報】
会期: 2019年12月21日-2020年5月31日
会場: 京都市京セラ美術館 北西エントランス 1階(ザ・トライアングル上部)
住所: 京都市左京岡崎円勝寺町124
電話:  075-771-4334
開館時間: 10:00〜18:00  ※入館は閉館の30分前まで
※別館は3/31まで9:00〜17:00
休館日: 月曜日 ※祝日の場合は開館
観覧料: 無料
URL: https://kyotocity-kyocera.museum/event/20191221-20200531

ArtStickerのダウンロードはこちらから
▶︎iOS版:App Store
▶︎Android版:Google Play
ArtStickerは、アーティストへ「好き」の気持ちを直接おくれるプラットフォームです。
コーヒー1杯分のお金からはじまる、アーティストとのつながり。
小さな「好き」の気持ちが連鎖して、アートの世界が広がっていきます。
ArtStickerで、今までにないアート体験を!

Please follow us!
Twitter | Facebook | Instagram

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

TCMは「世の中の体温をあげる」という想いをかかげ、「Soup Stock Tokyo」等を手がけてきた遠山が構想する「新たなアート体験」に、PARTYが得意とする「デジタルでの体験設計」を融合させ、アートと個人の関係をテクノロジーで変革させ、新たな価値の提示を目指しています。

たくさんの素敵なアートと出会えますように!
9
The Chain Museumは、遠山正道×クリエイター集団PARTYが新たに発信する  「アートの次のあり方をつくる」プロジェクトです。

 アーティスト支援アプリの「ArtSticker」を運営しています。 https://artsticker.app/

こちらでもピックアップされています

#建築 記事まとめ
#建築 記事まとめ
  • 613本

建築系の記事を収集してまとめるマガジン。主にハッシュタグ #建築 のついた記事などをチェックしています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。