RBB_ArtistPhoto_Main_1M_澁谷征司_830

金沢21世紀美術館「自治区ユース」 ROTH BART BARON『場所たち』コンサート・チケット販売開始

4月18日に金沢21世紀美術館で開催されるROTH BART BARONのコンサート「場所たち」が、あたらしくArtStickerに加わりました。ROTH BART BARONを応援しませんか。
 本コンサートのチケットをArtStickerで購入することも可能です。

ROTH BART BARON(ロットバルトバロン)

三船雅也(vo/g)、中原鉄也(dr)による東京を拠点に活動している2人組フォークロックバンド。
2014年1st ALBUM『ロットバルトバロンの氷河期』を真冬のフィラデルフィアにて制作。2015年には2nd ALBUM『ATOM』をカナダ・モントリオールのスタジオで現地ミュージシャンとセッションを重ねレコーディングし、Felicityレーベルよりリリース。活動は日本国内のみならずアメリカ、アジア等にも及ぶ一方、サマーソニック、フジロックなど大型フェスにも出演。独創的な内容とフォークロックをルーツにした音楽性で世代を超え、多くのファンを魅了している。2019年11月20日に4th ALBUM『けものたちの名前』をリリース。ツアーは台湾公演も含め17都市18公演予定。

けものたちの名前_表1

4th ALBUM『けものたちの名前』

金沢21世紀美術館「自治区ユース」

「自治区」は、2017年度より、金沢21世紀美術館が開始したプロジェクト。現代美術に限らず科学や音楽など他の領域を横断しつつ、年間を通してライブ、映像上映、トークシリーズ、滞在制作など多様なプログラムを継続的に実施している。「自治」をキーワードに、外部コミュニティとの連携・協働を通じて、展示室での展覧会とは違った実験的なアクティビティとして拡張。これまでに、八谷和彦、アルフレッド・ジャー、小金沢健人、曽我大穂、岡田利規、ウィテット・ヘーマムーン、チウ・ジージエ、岩崎貴宏、ホンマタカシ、平田オリザなど多彩なゲストを迎えている。

2018年より、金沢港近くの「金石スタジオ」にて「自治区 金石大野アートプロジェクト」を実施。アーティスト・イン・レジデンスとして、アーティストの田口行弘、ムン・キョンウォン&チョン・ジュンホが滞在制作を行ったほか、さまざまなパブリック・プログラムを展開している。

「自治区ユース」は、主に高校生・大学生を対象にして、過去に学び、現在から未来に向けた眼差しで、さまざまな取り組に挑む人々と共同で作り上げるログラムを開催している。

画像2

撮影:渡邉修
提供:金沢21世紀美術館

チケット情報

【日時】2020年4月18日(土)18:00-20:00(開場17:30)

【会場】金沢21世紀美術館シアター21

【対象】高校生以上

【料金】
一般3,500円(3,300円)/ 大学生2,000円(1,800円)/ 高校生1,000円(800円)
*( )内は、前売り料金。学生は入場時証明書提示。
*4月19日に開催する作曲ワークショップ(高校生対象)は別途申し込みが必要です。

【前売券 申し込み方法】
https://artsticker.app/share/events/detail/134 
上記ページへ飛んでいただき、〔チケットを申し込む〕ボタンよりお申し込みください。

【出演】
ROTH BART BARON
三船 雅也 (vo/gt)
中原 鉄也 (dr)
with Musicians
 西池 達也 (key/ba)、岡田 拓郎 (gt)、竹内 悠馬 (tp/key/perc)、須賀 裕之 (tb/key/perc)、大田垣 正信(tb/key/perc)

【イベントに関するお問合せ先】
金沢21世紀美術館学芸課 info@kanazawa21.jp

ArtStickerのダウンロードはこちらから
▶︎iOS版:App Store
▶︎Android版:Google Play

ArtStickerは、アーティストへ「好き」の気持ちを直接おくれるプラットフォームです。
コーヒー1杯分のお金からはじまる、アーティストとのつながり。
小さな「好き」の気持ちが連鎖して、アートの世界が広がっていきます。
ArtStickerで、今までにないアート体験を!

Please follow us!
Twitter | Facebook | Instagram


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

TCMは「世の中の体温をあげる」という想いをかかげ、「Soup Stock Tokyo」等を手がけてきた遠山が構想する「新たなアート体験」に、PARTYが得意とする「デジタルでの体験設計」を融合させ、アートと個人の関係をテクノロジーで変革させ、新たな価値の提示を目指しています。

ありがとうございます!
7
The Chain Museumは、遠山正道×クリエイター集団PARTYが新たに発信する  「アートの次のあり方をつくる」プロジェクトです。

 アーティスト支援アプリの「ArtSticker」を運営しています。 https://artsticker.app/

こちらでもピックアップされています

News
News
  • 77本

The Chain MuseumやArtStickerの最新情報に関する記事まとめ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。