見出し画像

【New Event】Art0(アートゼロ)「 芸術と都市の誕生」がArtStickerに加わりました

東京藝術大学社会連携センター COI拠点 文化外交・アートビジネスグループ
大手町アートラボラトリーズ 第3期企画

画像1

10月15日(火)から「バベルの謎」、「クリエイティブレガシー」に続く都市と芸術の企画ファイナルとして、「art.0 -芸術と都市の誕生-」が開催されています。
何万年もの間、人は囲まれる自然の中にあたかも自らの印をつけるようにまちを作り続けています。毎日の営みに形を作り、そしてそこにコミュニケーションが生まれ文化が生まれる。0次元から日々生まれていく表現を過去に残された都市の遺跡と結びながら、芸術と都市が残そうとする未来をここに生きる人々と考える本作をArtStickerとともに作品をお楽しみください。

画像2

画像3

概要について

何万年もの間、人は囲まれる自然の中にあたかも自らの印をつけるようにまちを作り続けている。毎日の営みに形を作り、そしてそこにコミュニケーションが生まれ文化が生まれる。
その文化が形や音を作っていた。時には人類相互の情報交換のため、時には自分たちを包む自然や宇宙と交感するために。言葉が生まれるずっと前から今の街と芸術を支える表現の種子は生まれていたのである。

「バベルの謎」、「クリエイティブレガシー」に続く都市と芸術の企画ファイナルとして、今回大手町アートラボラトリーズでは、東京で最も新しい都市、大手町プレイスから生まれる文化、芸術の誕生の瞬間を披露する。
0次元から日々生まれていく表現を過去に残された都市の遺跡と結びながら、継承する過去、芸術と都市が残そうとする未来、新しい都市がそこに住む人に残す文化の意味をこの街に生きる人々と考えたい。

- 伊東順二 (特任教授 拠点 COI 東京藝術大学) -

画像5

大手町アートラボについて

大手町アートラボは、東京藝術大学COI拠点文化外交・アートビジネスグループとNTT都市開発都市開発株式会社が共同で行っている実験型のアートスペースです。大手町プレイス地下2階に2019年4月4日~2019年12月末まで期間限定で実験的にオープンしており、三ヶ月ごとに企画を変えて展示を行う予定でいます。
 「人・街・時をつなぐ」を開発コンセプトとする大手町プレイスにおける、東京藝術大学とNTT都市開発のコラボレーションによる「アート×ICT」の新たな取り組みにご期待ください。ビジネスパーソンや来街者の方々の創造力や構想力を刺激し、「知性と感性」を養う機会を提供いたします。

画像4

【基本情報】
会期:2019年10月15日(火)~12月20日(金)
会場:大手町プレイス・ウエストタワーB2F "ART LABO"
住所:東京都千代田区大手町2丁目3番1号 大手町プレイス地下2階
開館時間:11:00-19:00(月〜金)
休館日:土、日、祝
観覧料:無料
URL:https://www.geidai-artlab.com/exivision

ArtStickerは、アーティストへ「好き」気持ちを直接おくれるプラットフォームです。コーヒー1杯分のお金からはじまる、アーティストとのつながり。小さな「好き」の気持ちが連鎖して、アートの世界が広がっていきます。
ArtStickerで、今までにないアート体験を!

ArtStickerのダウンロードはこちらから
▶︎iOS版:App Store
▶︎Android版:Google Play

Please follow us!
Twitter | Facebook | Instagram

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

TCMは「世の中の体温をあげる」という想いをかかげ、「Soup Stock Tokyo」等を手がけてきた遠山が構想する「新たなアート体験」に、PARTYが得意とする「デジタルでの体験設計」を融合させ、アートと個人の関係をテクノロジーで変革させ、新たな価値の提示を目指しています。

ArtStickerのダウンロードもぜひ!
5
The Chain Museumは、遠山正道×クリエイター集団PARTYが新たに発信する  「アートの次のあり方をつくる」プロジェクトです。 アーティスト支援アプリの「ArtSticker」を運営しています。 https://artsticker.app/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。